院長からの挨拶

◆ご挨拶

-みなさまへ-

皆様、初めまして。

皋月鍼灸整骨院(さつき院)の院長
山本匡宏(やまもと ただひろ)と申します。

当院は、短絡的に「肩が凝っているから肩に鍼を刺す」「膝が痛いから膝に鍼を刺す」「手が冷えているから手にお灸をする」といったことは行いません。

鍼灸治療では、東洋医学の考えに基づき、しっかりとカウンセリングをして、身体を診させていただき、しっかりとした説明を行って、はじめて、一人ひとりの身体の状態に合わせて経穴(ツボ)を選び、一番効果のある経穴(ツボ)に鍼やお灸で治療します。
日常生活やスポーツでのケガ、肩こりや腰痛、膝痛などの整形外科疾患だけでなく、東洋医学による自己治癒力を高めることによって、様々なおつらい症状の改善を目指すことが可能になります。

整体施術に関しても、理学療法士のスタッフが西洋医学の考えに基づき、ただ「痛いところを揉む」といったことはせず、カウンセリング、身体のゆがみの確認、動作や姿勢の確認をすることで一人ひとりにあった施術方法を選び、根本的な改善に向かうようにアプローチさせていただきます。お仕事や家事などでおつらい症状に対して、筋、骨、関節を整えることによって症状の改善を目指すことが可能です。

身体に不調を感じているのであれば、相談だけでも構いませんので、気軽にご連絡ください!

皋月鍼灸整骨院
院長 山本匡宏

タイトルとURLをコピーしました